すべての学部で共通の科目です。

[講義のねらい]

コンピュータの実習を中心とした授業です。コンピュータの「読み書き能力」の習熟に重点を置きます。
 具体的には、仕事をする上でよく使われているワープロと表計算ソフトを中心に実習します。授業は,キーボードのタイピング練習から入り、それから実際にデータを入力して加工する実習を主体にして行います。教員と教育補助員が質問に答えて個別指導を行う形で実習は進みます。毎回実習の提出物がありますから,それで習熟度がチェックされます。

[到達目標]

ワープロソフトWord2013と表計算ソフトExcel2013に習熟す
ること。

全学部1年生以上の学生の授業です。

留学生3年生のN1対応の授業です。

MOS 2013 の資格取得を目指した Word の演習です。

[講義のねらい]

Wordは、卒業後の実社会(プレゼンや書類などのコミュニケーション中心)では必須の道具です。Wordは、2013になり、文献管理機能(EndNote)やグループで校正支援やナビゲーションウィンドウ(Acrobat)などの実社会で必ず使う機能も増え、それらの理解がねらいです。

[到達目標]

Word 2013の便利な新機能を実際に使って、実社会での使い方を身につけることを到達目標とします。さらに、講義を終えれば、MOS Word 2013の資格取得試験の準備が整うようにします。

Windows と Microsoft Office の使用法の基礎
また、 Internet の基礎について学びます。